Naoyuki Hayashi Illustration

ROBLOX

日経BPより発行の「Robloxでゲームをつくろう!/D-SCHOOL 今澄亮太  著」のためのイラストレーション。

この書籍のために描きおろしたキャラクターデザイン及びカバー&カットイラストを描いています。

ゲーム大好きな男の子と、一流プログラマー“ハカセ”の2人の掛け合いによって楽しくゲームプログラミングを学ぶことができます。

Illustration for the book "Let's make a game with Roblox!" released by Nikkei business Publications, Inc.

I designed the characters and drew the cover and cut illustrations for this book.

You can enjoy learning game programming through the interaction between a boy who loves games and "Hakase," a top-notch programmer.

Client : 日経BP/Nikkei Business Publications, Inc.

Date : 2022年3月

Url : https://www.nikkeibp.co.jp

Category : Cover, Inside, Character

Robloxでゲームをつくろう!

本体価格:2,420円(税込)

D-SCHOOL  今澄亮太  著/判型:B5変形/ページ数:288ページ/発行日:2022年3月22日

ゲームを作りながら楽しくプログラミングが身につけられる! 
大人気ゲームプラットフォーム「Roblox」の日本初入門書が登場!

 


Robloxは、さまざまなゲームを遊ぶことができるオンラインゲームプラットフォームです。Roblox Studioという制作ツールを利用すれば、自分でオリジナルの3Dゲームを制作して、Roblox上に公開することもできます。巣ごもり需要を背景に利用者数を伸ばし、現在では全世界で2億人の月間アクティブユーザーがいるとも言われ、NikeやVANSなどの有名ブランドがRoblox上にオンラインショールームを開設するなど、メタバースとしても注目を集めています。​

 

本書は、Roblox Studioでゲームを作りながら楽しくプログラミングが身につけられる、日本初の入門書です。クイズゲームやアスレチックゲーム、壁よけゲームなどを作りながら、変数、関数、条件分岐、繰り返し処理など、プログラミングの重要事項を自然と身につけられます。


プログラミングは、その習得自体を目的化しては、なかなか長続きしないもの。

「ゲームを作る」という目標を実現する手段としてプログラミングを学ぶ本書だからこそ、無理なく学習が続けられます。今をときめくプログラマーも、ゲーム好きが高じてプログラミングの世界に入った、という人は少なくありません。
 

ゲームはプレイすることも楽しいですが、作ることもとても楽しいことです。本書を手引きに、楽しみながらゲーム制作に取り組んでいただければ幸いです。

Robloxでゲームをつくろう!

cover_sample.jpeg